ホーム   グルメ   海外のお客様の接待にいいかも。池尻大橋・三宿の隠れ家系カウンター割烹「吟家(ぎんや)」。

 グルメ    351

 

海外のお客様の接待にいいかも。池尻大橋・三宿の隠れ家系カウンター割烹「吟家(ぎんや)」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前日の記事【築地市場へ行っての何処の寿司屋に入るか迷ったら「築地 寿司清(つきじすしせい)」がいいかも。】の続きです。

今回は、私の海外のお客様の完全なるコーディネイターに徹しています。

昼は築地で寿司を食べてもらったから、夜は割烹に連れて行こう、と思い「吟家(ぎんや)」に行ってきました。日本食を体験させて上げたかったので、店内の雰囲気とかもいい「吟家(ぎんや)」がいいかなと思いました。

店内には靴を脱いで入ります。掘りごたつ?のようなカウンターになっていて、これがまたホームスタイル仕様っぽくて海外の方にはたまらないようですね。

クオリティが高い、雰囲気のいい店なので、価格も納得。

スポンサーリンク

創意工夫、センスのいいみせ。

お通しからイケてます。ここのメニュー、出てくるものは本当にセンスがいいし味も満点です。

アスパラ白焼き(900円)。ここのアスパラ食べると、家でこういう風にできたらいいのになぁ。。。って本当に思う。

わかさぎ南蛮漬け(600円)。

ここに来たら絶対注文する蒸し野菜(1,200円)は、5品好きなものを選んでその場で蒸してくれる、という贅沢なものです。野菜本来の甘さが凄い美味しい。

金目鯛の煮付け(2,400円)と、蓮根まんじゅう(900円)。

今回一番びっくりしたのがこれ、フォアグラと茄子の田楽(1,800円)。初めての体験でした(笑)。当然ですがAmazingです!

和牛ヒレステーキおろしソース(2,500円)。和牛はぜひ、海外の方に食べていただきたい一品であります。

たたみいわし(700円)。こんなものも、日本でないと食べられないと思うので食べさせました。意外に喜んでいましたがw

シメにお茶漬け(700円)。これにも感動していました(笑)。シメってなんて言ったらいいのか、「Closing meal」とか勝手に訳してましたがよかったんですかねw
せっかく海外から来たので、やはりいい店に連れていってあげたい、そんな思いで「吟家(ぎんや)」に来ましたが、大正解でした!!

GoogleMapで開く

  •  吟家(ぎんや)
  •  東京都世田谷区池尻3-13-2
  •  03-3424-4545

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp