ホーム   海外   【海外居酒屋】ワシントン州・シアトルの日本料理屋「WASABI Sushi & Izakaya」。

 海外    924

 

【海外居酒屋】ワシントン州・シアトルの日本料理屋「WASABI Sushi & Izakaya」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

前回の記事に続いていったお店は、こちらもワシントン、シアトルにある寿司・居酒屋「WASABI Sushi & Izakaya」です。アメリカのこの手のお店はほとんど、寿司屋と居酒屋が合体したスタイルで、想像がつかないツマミを出しているので、それが自分にとってコンテンツだったりします。

おそらくですがこの「WASABI」がある周辺は、数軒ようさそうなレストランやバーがあります。その中でもなかなか目立つ店舗です。以前の記事【海外でスーパーマーケット巡り。アメリカのオーガニック系スーパー「Whole Foods Market」】のある場所も近くです。

とても居酒屋にも日本料理屋にも見えない内装。

独り身なのでカウンターへ直行です。

なんだか微妙ですが、この雰囲気がおそらくこっちの居酒屋なのでしょう。

スポンサーリンク

注文しましょう!

ビールと枝豆を注文。ビールは地元のブルワリー、Manny’s Pale Aleだったと思う。

早速食べ物を注文。「Ahi Tuna Tataki $14」が気になった。タタキなのにrapped with nori?と思っていいたら、なんとも不思議な和食が出てきた。タタキというか鮪の磯辺揚げですね。マスタードと紫蘇って初めてですw

「Shitake Masuhroom Dumpling $8」。これは美味しいです。塩っぱいすけどね。ビールには合います。

寿司、行きましょう。「Otoro $12」とローマ字で記載されていました。日本語のローマ字があって下に英語で説明がある感じですね。大トロ、これ間違いなく美味しいです。

醤油もちょっとオシャレな感じです。

なんだか言われるがままに注文した上記はハッピーアワーだから安いって言っていたような。とにかく創作寿司はアメリカって感じですね。

ちなみに彼は、このお店に何回か来て仲良くなった韓国系アメリカ人です。こういうカウンター越しにお店の人と仲良くなれる感じは日本のそれと似ているなぁーと思ったのですが、カウンター越しだから日本人の自分にとって話しやすい状況だったのかも。海外で目の前で握ってくれるのはやはり安心感もあるしいいですね。

その彼がシメにオススメしてくれたので頼んでみたら。。。
「Wasabi Slider」。正直、「Slider」の意味を実はこれが来るまでよく知らなかったw
直径7センチくらいの小さいハンバーガーのことを「Slider」というらしい。
ちょっと結構食べすぎていて、最後に直径7センチとはいえ2つもハンバーガー食べるのは辛かったです(笑)ま、美味しかったんですけどね。

GoogleMapで開く

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp