ホーム   WEBデザイン   WordPressのテキストエディタにボタン(クイックタグ)を追加する。

 WEBデザイン    191

 

WordPressのテキストエディタにボタン(クイックタグ)を追加する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

WordPressのテキストエディタにボタン(クイックタグ)を追加するのはとても簡単!
functions.phpを少しイジるだけです。

スポンサーリンク

functions.phpにボタンを挿入するコードを入力する。

デフォルトでテキストエディタには写真のようにボタンが並んでおります。

1

ここに、functions.phpに下記コードを挿入します。今回は「pタグ」を挿入してみます。
ポイントは「QTags.addButton(‘ID’, ‘ボタンに表示する名称’, ‘開始タグ’, ‘終了タグ’);」。それぞれ任意の文字列を入力します。

function addQuicktag() {
?>
<script type="text/javascript">
QTags.addButton('p', 'p', '<p>', '</p>');
</script>
<?php
}
add_action('admin_print_footer_scripts', 'addQuicktag');

スポンサーリンク

管理画面を確認しましょう!

FTPにfunctions.phpをアップして、管理画面の投稿ページを更新して確認しましょう。
いかがでしょうか、写真のようにボタンが追加されました!

2

一応テストします。通常と同じように文字列を選択後、作ったボタン「p」をクリックします。
問題なく「pタグ」が追加されました!よく使うソース等を登録しておけば、ブログ記事を作る上での時間短縮になりますね!

3

「鍵カッコ」なんかも必要であれば作っても便利かもしれませんw

<script type="text/javascript">
QTags.addButton('鍵カッコ', '鍵カッコ', '「', '」');
</script>

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp