ホーム   WEBデザイン   エックスサーバーでは海外でWordPressの更新ができない!?を解決する。

 WEBデザイン    848

 

エックスサーバーでは海外でWordPressの更新ができない!?を解決する。

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外からWordPressの更新ができない!?

エックスサーバーを利用していて海外からWordPressの更新をしようと思ったら下の写真のように「WordPress管理画面へのアクセスが拒否されました」という表示がでてしまいます。

1

これは、エックスサーバーの「WordPressのセキュリティの設定」が海外IPからの侵入を防ぐためにデフォルトでONになっているためです。

スポンサーリンク

「WordPressセキュリティ設定」をOFFにする。

ではこの設定を変更しましょう。

2

エックスサーバーのインフォパネルへ移動します。
WordPress管理画面へのアクセスはデフォルトで海外からはできませんが、エックスサーバーのインフォパネルへのアクセスは問題ありません。

3

無事ログインしたら、サーバーパネルへログインします。

4

左下の設定対象ドメインを選択して設定します。

5

ホームページ欄の一番下に、「WordPressセキュリティ設定」がありますのでクリックします。

6

国外IPアクセス制限設定がデフォルトでONになっておりますので、「OFFにする」をクリックするとOFFにできます。すると通常通りWordPress管理画面へのアクセスが可能になります。

ただ、デフォルトで海外IPをブロックしているため、常時OFFにするのは危険です。サーバーパネルにも、下記のように記載されています。

※国外からアクセスをされる場合を除き「ON」のまま運用されることを推奨します。制限を解除する場合は個別にIPアドレス制限やBASIC認証を行ってください。

スポンサーリンク

頻繁に海外に行くのであれば、固定IPを取得するべき。

私は一度トルコへ行った時に、見たいサイトが閲覧できないことがありました。

そんな経験から、海外にいても、いつでも安全に使えるように、インターリンクのマイIPを利用しています。海外事情のブログ等で頻繁に海外に行かれる方や、中国などのネット規制が厳しい国での利用、海外からの銀行口座の振込等を考えると、自信の固定IPを取得されるのがいいと思います。

インターリンクのマイIPページはこちら。

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp