ホーム   WEBデザイン   エックスサーバーの全プランでSSL利用が無料に!「標準独自SSL」。

 WEBデザイン    262

 

エックスサーバーの全プランでSSL利用が無料に!「標準独自SSL」。

このエントリーをはてなブックマークに追加

エックスサーバーの全サーバープランで6月30日からSSLの利用が無料になったようです、知らなかった。。。
しかし無料、どういうことかと思ったら、「Let’s Encrypt」の証明書が利用できるみたいです!

0_5
1

Let’s Encryptは今スゴイ勢いで増えている、無償で利用できる証明書です。https://letsencrypt.org/stats/でリアルタイムにその発行数が確認できます。

以前の記事「WEBサイトは「https」で行こう」でも説明したように、グーグルは正式にhttps URLの掲載順位を引き上げること掲げています。当然の動きでしょう。「CoreSSL」で証明書を支払っちゃったけど、無料で使えるなら「Let’s Encrypt」でよかったな(笑)

スポンサーリンク

2

では無料のSSLを早速設定します!

せっかくなので、お客様のサイトも無料でSSLにしてみましょう、先日移管したばかりなので(笑)

エックスサーバーのサーバーパネルへ移動して、「SSL設定」をクリックします。

3

設定対象のドメインを選択したら、「独自SSL設定の追加」タブをクリック。

4

設定対象ドメインを確認し、「CSR情報を入力する」をチェック。

5

証明書に表示される情報です。入力しましょう。

6

「独自SSL設定を追加する」をクリックします。すると「SSL新規取得申請中です。しばらくお待ちください」の文字が表示されます。

7

すると「独自SSL設定を追加しました」と表示されます。反映されるまで1時間程度かかるようです。

8

1時間程度経過すると、「すでに独自SSLが設定されています」と赤字で表示されます、簡単ですね!

こんなに簡単に無料でSSLができるようになるとは。今後はすべてのサイトがSSLになって行くのでしょうね。WordPressで制作することが多くなってからは、エックスサーバーの利用が多いです(笑)
http://xserver.ne.jp/

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp