ホーム   WEBデザイン   Bootstrapでグリッドシステムだけ使いたい場合、カスタマイズしたものをダウンロードすればいい。

 WEBデザイン    3,550

 

Bootstrapでグリッドシステムだけ使いたい場合、カスタマイズしたものをダウンロードすればいい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Bootstrap(ブートストラップ)の便利なところはやはりグリッドシステムだと思う。他のクラスとバッティングすることもあるので、今回はBootstrap(ブートストラップ)のグリッドシステムだけを使いたい人の記事です。

スポンサーリンク

Bootstrapのサイトで、グリッドシステムのみのCSSをダウンロード

なんてことはありません。Bootstrapのサイトでカスタマイズしたものをダウンロードすればいいだけです。

0

まずはBootstrapのサイトのCustomizeのページへ移動。
BootstrapサイトCustomizeのページはこちら

1

すべてチェックを外します。
Less filesの「Toggle all」をクリックしてすべてのチェックを外します。

2

すると、すべてのチェックが外れます。

3

今回はグリッドシステムのみ使うので、その中の「Grid system」だけチェックします。

4

「jQuery plugins」でも、「Toggle all」をクリックしてすべてのチェックを外します。

5

すると、すべてのチェックが外れます。

6

同じカンジで、「Less variables」でも「Reset to defaults」をクリックします。

7

するとすべて空になります。

8

最後に「Compile and Download」をクリックしてダウンロードします。
するとbootstrap.zipがダウンロードされます。

10

解凍されたら、bootstrap.min.cssのみ取り出し、の前に

<link rel="stylesheet" href="サイトURL/bootstrap.min.css">

のようにして読み込むソースを入れれば、boostrapのグリッドシステムのみ使えるようになります。他の機能も追加したり、削除したり自由にカスタマイズしてBootstrapを有効に利用できます。

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp