ホーム   ライフハック   テープカッター(ディスペンサー)はニチバンの南部鉄製「TC-45」を一家に一台買うべし。

 ライフハック    90

 

テープカッター(ディスペンサー)はニチバンの南部鉄製「TC-45」を一家に一台買うべし。

このエントリーをはてなブックマークに追加

いつ誰が何処で買ったのかわからないのですが。。。

上のピンクのものすごくダサいテープカッターをずっと使っていました。どこのメーカーかわかりませんが、これはよくないなぁ。

なのでこれを機に、一生モノを選ぼう。

ヤフオクとかでヴィンテージでいいのがないかなと探しておりましたが、なかなか理想的な程度と価格のものはなく。。。

そこで、ニチバンの南部鉄製テープカッター「TC-45」にしました。
ニチバンといえば有名な老舗テープメーカー。そのニチバンが1983年より現在まで南部鉄製のテープカッターを販売し続けています。大巻と小巻のデザインがあり、残念ながら小巻バージョンはすでに廃盤。ヤフオクで出品を待っている人が多いみたいです。大巻バージョンもこのままだとなくなってしまうかもしれないので、ここは「TC-45」を一つ買っておこう。

スポンサーリンク

早速アマゾンから届いた!

私が購入した時はアマゾンが販売しており、なんと価格は3685円!ちょっと安すぎじゃないですか!?

岩手の南部鉄器はなんだかフランスで人気があるようですが、とにかく職人が作ったものなので、もっと値段が高くてもいいような。。。

しかもこれ、送料無料なんですけど。本体は南部鉄ということもあり2kgもあるものなのに、なんだか送料無料って悪い気がしますがw

メーカーの希望小売価格は4800円プラス消費税になっていました。

スポンサーリンク

開封。

いつも通り大きすぎる箱に入っていますw

テープカッターは英語だと「テープディスペンサー(Tape Dispenser)」といいます。南部鉄製、Made in Japan。

おぉ、重厚でちょーカッコイイ。あのピンクのとは大違いだ!

これの凄いのはプーリー(回転する部分)もなんと南部鉄。日本の職人凄すぎ。

しかも、テープを入れやすいように、プーリーにテープがハマった時にテンションがかかるように傾斜が付いています。南部鉄なのに、これには圧巻。因みにピンクにはこんな気の利いた仕様はありませんでした、プラスチックなのにね。

デザインもシンプルでいい。「NICHIBAN」のロゴもイカスし、何よりこの位置にロゴをレイアウトしてくれたのも素敵。

アテンションのデカールもとても取りやすくて後が残らなくてナイスです!

以前まで使っていたピンクのテープカッターに付いていたテープを装着!
これ、一台購入したら、テープの刃を変えれば永遠に使えちゃいます。孫の代まで大事にさせていただきます!


ニチバン テープディスペンサー 南部鉄 大型 TC-45

スポンサーリンク

コメント

プロフィール

bbb

WEBデザインと輸出入業してます。海外関連、グルメ関連をメインに記事にしています。キュレーションへの投稿、ページのいいねとシェアに喜びます。個人事業の方を応援します!

I'm web designer, and export-import business also. Feel free you can add me on Facebook

 https://www.facebook.com/bbp.jp